*

女性の美に欠かせない『エストロゲン』を増やす3つの方法とは?

カテゴリー 美容

いつまでも美しくいたい。
それは女性の永遠のテーマです。
そのために欠かせない女性ホルモン。
とくに「エストロゲン」に注目してみました。

エストロゲンとは?

女性の体を整えるホルモンのひとつ。
もう一つの女性ホルモンである「プロゲステロン」とバランスを取りながら働いています。

エストロゲンが正常に分泌されると、生理周期が安定。
それから美肌や美髪、バストアップなど、女性の美しさを支えてくれるのです。

エストロゲンを減らさない

エストロゲンを増やすのも大切ですが、まずは減らさない生活を心がけましょう。
見直したい生活習慣です。

・睡眠不足
・生活の夜型
・運動不足
・無理なダイエット

つまり、朝方の健康的な生活を送ることが大切なんですね。

エストロゲンを増やす

ではエストロゲンを増やす方法を見て行きましょう。

1.恋

異性に対してドキドキしていると、エストロゲンが分泌されます。
気になる人がいる場合は、思いっきりときめきましょう!
付き合いの長い恋人同士の場合、デートのシチュエーションを変えるのも良いですね。

ときめきが足りないのなら、演出してしまうのです。
もし恋から遠ざかっているのなら、映画などで疑似体験をしてもOKです!

2.リラックス

ストレスが溜まると、エストロゲンの分泌が減ってしまいます。
ですから緊張感からフリーになる状態を心がけましょう。
アロマで良い気分になるのも効果的。

それからマッサージ。
ついでに三陰交というツボを押すと、より良いでしょう。
内側のくるぶしから指4本上の部分にあります。

3.食事

最後に気をつけたいのが食事。
イソフラボンは特に有名ですね。
豆腐や納豆はヘルシーですからダイエットにもってこいです。
ナッツやレーズン、海藻類には、エストロゲンの分泌を促す「ボロン」が入っています。
体を冷やさないようにしたいので、冷たいものは避けた方が無難です。

おわりに

加齢とともにどんどん減ってしまうエストロゲン。
たくさん分泌させて、いつまでも女性らしくいたいですね。

関連記事

カサカサ乾燥肌対策!手持ちのハンドクリームで手荒れを簡単に治す方法とは?

家事や育児、水を扱う職場で働いていると、手が日常的に荒れてしまうものですよね。 少しでも手荒れ

記事を読む

エリクシールホワイト口コミ
資生堂エリクシールホワイト口コミ!色黒に美白化粧品の効果はあるの?

エリクシールホワイトには美白効果が本当にあるのか… 元々色黒

口コミを参考につつむトライアルセットを試しました!

乾燥知らずなお肌になれるつつむ 先日新しく購入し

サエルトライアルセットを体験!その口コミと評判は?

敏感肌が美白ケアするならサエル! 敏感肌って美白

アヤナスのトライアルセット口コミはどうなの?辛口注意!

敏感肌は老化が早いらしい! 敏感肌の人は普通肌の

痩せすぎ注意?便秘しない寒天ダイエット!

寒天というとおばあちゃんが作るお菓子というイメージで、最近ではあまり食

→もっと見る

PAGE TOP ↑